陶芸ノート - Fall 2002<追加分>

前回最後の焼成で、窯がいっぱいで入りきらなかった分が焼きあがってきました。(01/2003)

Photo Clay Decoration/Glaze Firing Comment
B-mix Black stain(奥)/Cobalt Carbonate stain(手前)/Clear Reduction 細長い皿に再び挑戦。奥のは形がゆがんでしまった。手前のはステインの青が強すぎた。色が気に入らないけど、手前のものを普段つかうお箸いれとしてとりあえず使ってみることにします。
Black Mountain Tenmoku/Maria's White Oxidation 浅い大鉢。煮物にぴったりっぽい。よ〜くみると白がかかっている側が少し下がっているが、気づかなかったことにして、採用。
Black Mountain/B-mix Eucetace White Oxidation 白と黒の粘土で作った「地層」をはさんで作った板皿。釉薬はうすーくミルクっぽく掛けたかったのだけれど、ちょっと濃い目になってしまった。地層部分のはしっこにひび入っているので、いずれここから壊れることになるだろう。
Recycle Clay(いろいろまぜまぜ) Oribe/Shino/Red Iron Oxide stain Oxidation 織部と志野を半々にかけたもの。おちょぼ口の片口でバランスがいまいち?全体の形も実はゆがんでいる。